資産状況(2019年9月)|「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019」の開催日程も決まりました

資産状況・推移 資産状況
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シオイ(@shioi401shioi)です。

9月を振り返ってみれば8月の下げを挽回する結果となりました。

何があったかという点はほとんど記憶に残っていないので分析結果を披露するということはありませんけどね。

2019年9月26日にはついにSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドが販売されました。

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドが2019年9月26日に設定されます!信託報酬はなんと年率0.09264%(税込)です。
...

これに対してあのお方(eMAXIS Slim)の方は沈黙したままです。

三菱UFJ国際投信さんは2019年10月18日にブロガー・ミーティングを開催しますがそこで何らかのリリースがあるのか気になるところです。

それでは2019年9月の資産状況確認です。

スポンサーリンク

2019年9月の資産状況について

2019年9月の資産状況は以下の通りです。なお生活防衛資金・現預金、株主優待目的の個別株については含んでいません。

(描画中)


上記資産のトータルリターンは以下の通りです。

期間トータルリターン 前月比
保有中資産の全期間6.17%+4.47ポイント

 

今のアセット・アロケーションでのリスク・リターンは以下の通りです。

項目2019年9月 前月比
平均リターン6.5% +0.2ポイント
リスク16.0% 変動なし
シャープレシオ0.41 +0.02

上記は「わたしのインデックス」の「資産配分ツール」にて算出しています。

ちなみにリーマンショック(2008年8月~2009年2月の7か月)において上記アセット:アロケーションだとリターンは-46.4です。

スポンサーリンク

積立投資履歴(2019年9月時点)

2019年9月末時点での積立投資の履歴について見ていきます。

8月の下げをまた挽回して精神的に安心できるところで回復しています。

小幅な変動を続けながらどこまで上昇が続くのか気になるところです。次に大きな暴落が来たら一気に買い進めるようなスタンスの方はどこまで我慢できるでしょうか?

そんなタイミングを待ち続けられるほど相場には張り付いていられないし、それ以外に気にすべきこともありますので自分はひたすら毎月一定額を買い続けるだけです。

元本・リスク資産推移_201909

スポンサーリンク

FOY2019の開催日が確定しました

2019年も残すところあと3ヶ月となりました。

年末にかけてのインデックス投資ブロガーのイベントと言えば「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019」の投票です。

投票資格は以下の通りです。


実行委員のセロンさんから告知がでています。

2020年1月18日(土)、会場は前回と同じ大井町のきゅりあんになるそうです。

そしてその後のお楽しみの懇親会も告知がでています。

興味を持っている方はぜひTwitterアカウントや公式ページをチェックしてチケットをゲットしましょう!!

今回はたわらノーロードやSBI・バンガードが低コスト攻勢を仕掛けており、これらが昨年の順位にどればけ変動を与えるのか注目です。

自分も今回は何に投票するべきか少し考えてから投票をしたいと思います。

 

シオイも利用しているSBI証券楽天証券はこちらから口座開設を申し込めます。

楽天証券では楽天カードによる積立投資、貯まった楽天ポイントでポイント投資をしています。

投資信託を楽天証券で年会費永年無料の楽天カードで決済(上限金額:5万円まで)すると+1%のポイントが付与されます!買い物で貯まったポイントで投資ができちゃいますよ。

 

初めて資産運用・インデックス投資をやろうと思っている人向けの基本知識、インデックス投資の始め方をまとめています。

 

スポンサーリンク
資産状況
お役に立てたら応援、シェアしていただけると嬉しいです!!
スポンサーリンク
お気楽インデックス投資ジャーニー

コメント