スポンサーリンク
スポンサーリンク

男の朝は時間がない。髭剃りも可能な限り最短で終わりにしたい。 │ Panasonic 5枚刃ラムダッシュを購入しました。

LAMDASH5 レビュー

LAMDASH5

シオイ(@shioi401shioi)です。


今まで使っていた5枚刃ラムダッシュ(2011年製)のバッテリーがかなり劣化してきており、替刃してもパフォーマンスがそれほど改善されないようなので買替えをしました。

同じ5枚刃ラムダッシュなのですが、そこは最新技術が使われており今まで以上に朝の髭剃りの満足度が向上しました。

スポンサーリンク

5枚刃ラムダッシュの特徴について

まずは簡単に5枚刃ラムダッシュの特徴について説明します。

1.5枚刃
肌に優しく深剃り、剃り時間も短縮できます。

2.世界最速「リニアモーター駆動」(約14,000ストローク/分)
パワフルかつスピーディーに剃り上げます。

3.根元から剃る 「30°鋭角ナノエッジ内刃」
鍛えて造った「鍛造刃(たんぞうば)」使用し、硬いヒゲや太いヒゲもスパッとカットします。

4.アゴ下や頬の凹凸に密着「5Dアクティブサスペンション」
前後・左右・上下に加え、ツイスト、前後にスライドします。
またアゴ下や頬の凹凸に均一に圧力がかかりやすく、肌にやさしく密着します。

5.滑らかに剃れる「スムースローラー」
回転するローラーで肌への摩擦を軽減します。

6.ハイパワーを自動制御「ヒゲセンサー」
ヒゲの濃さを探知して、自動でパワーコントロールします。

ラムダッシュ5枚刃シリーズは全モデル(5種類)共通して、毎分約14,000ストロークの「リニアモーター高速駆動」、硬いヒゲもスムーズにカットする「30°鋭角ナノエッジ内刃」、髭の濃さを探知して自動でパワー制御する「ヒゲセンサー」等が搭載されています。

今回購入した5枚刃ラムダッシュは?

シオイが電気シェーバーに求めるものは以下の通りです。
1.髭剃り時間が短く済ませられること
→ギリギリまで寝ていたいので髭剃りにかける時間は可能な限り減らしたい。

2.深剃りできること
→剃りが甘いと午後から髭が気になってしまうので、出来る限り深剃りしておきたい。

3.水洗いできること
→クリーナーを使用して水で洗い流して後は乾かすだけがメンテナンスとしては一番楽。

4.自動洗浄機は不要
→置き場所が無いのと自分で水洗いするので不便を感じていない。

その条件を満たした5枚刃ラムダッシュはこちらになります。
ラムダッシュ ES-LV5C

価格的には税込価格で2万円台後半といったところです。

さっそく開封の儀です。

まずは箱から。
ラムダッシュ5

本体、ACアダプター、ポーチ、専用オイル、掃除用ブラシが入っています。
本体及び付属品

正面と背面です。5段階充電残量表示ランプが搭載されています。
ラムダッシュ正面と背面

左右側面です。
ラムダッシュ左右側面

ラムダッシュの特徴である5枚刃です。
ラムダッシュ5枚刃

5枚刃のカバーを取り外して、内刃が2枚付いています。
ラムダッシュ内刃

トリマー刃を使用する際にはこんな感じになります。
ラムダッシュ トリマー刃

使用して、深剃りや剃り時間は変わったのか?

使用してみて今まで使っていた5枚刃ラムダッシュと明らかに違ったのが、シェーバーの肌への密着度です。
大袈裟な表現かもしれませんが、本当に肌に吸い付くように密着してするのです。
「5Dアクティブサスペンション」の威力をまざまざと思い知らされました!!

新品なのでサクサク剃れて、同じ場所を何往復もシェーバーを動かすことも少なく髭剃りを終了することができました。
今までが3、4分程度髭剃りにかけていたのですが、3分以下で髭剃り完了が実現できそうです。

また意外に良かったのが指置き部です。
ここに自然と親指が置かれて、しっかり握ることができます。
ラムダッシュ_指置き

まとめ

朝の慌ただしい時間の中で、時間をかけずに済ませられるものは極力かけずにいたいと思います。
特に髭剃りはその最たるもので、個人的には剃ることも止められればいいなと考えてしまいます。
そこまで考えると髭の永久脱毛をするかという話ですが、そこまで費用をかけるつもりはないし痛みも我慢できそうにありません。

この5枚刃ラムダッシュならば時間を0には出来ませんが、時間をかけず深剃りすることが可能です。
もしそろそろ電気シェーバーの買い替えを考えているようでしたら選択肢の一つに考えてみてはいかがでしょうか?
但し、肌や髭にも個人差がありますので合わないという方もいると思いますのでその点はご注意ください。

ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー
お役に立てたら応援、シェアしていただけると嬉しいです!!
良かったらシオイをフォローしてください。
スポンサーリンク
お気楽インデックス投資ジャーニー

コメント