スポンサーリンク
スポンサーリンク

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」に投票しました。

Fund of the Year
スポンサーリンク

foy2015title.gif
今年の5月からブログを細々と開始してきましたが、投信ブロガーの端くれとして「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」に投票しました。
これまでは、毎年投票結果を眺めているだけでしたが、初投票です。

スポンサーリンク

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015とは

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」とは?
投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?
証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015 公式サイトより

今年でもう9回目になるそうです。
投票期間、投票資格については以下の通りとなります。その他詳細は公式サイトをご覧ください。

投票期間:11月1日~11月30日まで
投票資格:投信ブロガーであること。2015年9月30日までにブログを開始していること。
投信ブロガーか否かの判断は運営委員会が行います。

投票資格のあるブロガーさんは、期間中にお忘れなく投票を行い、金融機関へ向けた意思表示を行っていきましょう!
投票結果は、来年2016年1月16日に発表・表彰式を行うそうです。

スポンサーリンク

投票したのはこのファンド

ニッセイ外国株式インデックスファンド:3票
現在、シオイが積立てている商品で、昨年のFund of the Year2014の第1位になりました。
報道で出ているコストの更なる低下も気になるところですが、低コストな資産運用をインデックス投信のみで実現できる道を切り開いてくれました。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT):2票

いつかはクラウンではないですが、シオイがインデックス投資を始めたころに思っていたのが、いつかは海外ETFで更なる低コスト運用を目指すことでした。
その時に購入すべき商品の筆頭にあげていたのがVTです。

ですが、昨今のインデックス投信の低コスト化の傾向を考えると海外ETFを利用せずとも低コスト運用が実現できてしまいそうで悩ましいところです。
今年はどのファンドが1位に選ばれるのか今から楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク
Fund of the Year
お役に立てたら応援、シェアしていただけると嬉しいです!!
良かったらシオイをフォローしてください。
スポンサーリンク
お気楽インデックス投資ジャーニー

コメント