「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」が来月始まるよ


シオイです。
10月に入り、今年もあと3ヶ月でお終いです。
投信ブロガーにとって年中行事の「Found of the Year」の季節がやってきます。

スポンサーリンク

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」って何?

一切のしがらみのない投信ブロガー達による本当に良いと思える投資信託を投票で決めて広めようという一大イベントです。
2007年から始まり、今回で11回目になります。

過去の受賞投信はどんな投信が受賞しているの?

これまでの受賞した上位2位までの投信は以下の通りです。

実施年1位2位
2007年セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドマネックス資産設計ファンド
2008年STAM グローバル株式インデックス・オープンVanguard Total Stock Market ETF (VTI)
2009年バンガード・トータル・ワールド・ ストックETF (VT)eMAXIS 新興国株式インデックス
2010年STAM グローバル株式インデックス・オープンeMAXIS 新興国株式インデックス
2011年CMAM外国株式インデックスe結い 2101
2012年バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)外国株式インデックスe
2013年バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)ニッセイ日経225インデックスファンド
2014年<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドバンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)
2015年<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド三井住友・DC全海外株式インデックスファンド
2016年<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドたわらノーロード 先進国株式

各年毎にその年を代表するファンドが選ばれています。
そんな中、つみたてNISAを念頭に置いた各社の低コスト商品が続々とデビューしている2017年は一体どの商品が1位の座に輝くのでしょうか?

3年連続で1位を死守しているニッセイ外国株式インデックスファンドの牙城をバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)の投信である楽天・全世界株式インデックス・ファンドが崩すのか気になるところです。
それとも全く別の伏兵が現れるのか!?

投票期間・投票資格は?

詳細は、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」をご覧ください。
・投票期間は
2016年11月1日(火曜日)から11月30日(水曜日)まで。

・投票資格は
「投信ブロガー」であること。2017年9月30日までにブログを開始していること。
投信ブロガーかどうかは運営委員会が判断します。

・投票できる対象投信は
2017年10月31日までに設定された投資信託(ETF含む)です。

・結果発表は
2018年1月のイベントで発表予定です。

投信ブロガーの皆さん、ぜひ投票しましょう

シオイは昨年はブログ自体をお休みしていたので投票していません。
2015年の投票に続き二度目の投票をします。

我こそは投信ブロガーだと思っている皆さん、ぜひこの機会に自分がいいと思った投信へ投票をしてイベントを盛り上げていきませんか?

ブログランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする