スポンサーリンク
スポンサーリンク

1年5ヶ月経過 運用利回りは-5.86% │ 個人型確定拠出年金(ideco):掛金拠出(2018年11月)

ideco1年5ヶ月経過 個人型確定拠出年金(ideco)
スポンサーリンク

ideco1年5ヶ月経過

シオイ(@shioi401shioi)です。
2018年11月のidecoの掛金(12,000円)が引き落とされました。

10月以降株価の推移は10月以前までと違って低調です。

来年の今頃振り返ってみて、そろそろ右肩下がりの相場への入り口になるのでしょうか?

シオイはidecoを楽天証券で利用しています。
楽天証券は口座開設手数料、口座管理手数料が無料となっています。

※国民年金基金連合会および事務委託先金融機関(信託銀行)が設定する管理手数料として、月額167円(税込)が別途かかります。

スポンサーリンク

idecoの積立商品は?

シオイがidecoで選択した商品はFund of Year 2017の第1位投信です!!

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

ファンドの管理費用(信託報酬含む):0.2296%(税込) 実質コスト:0.502%(概算)

ideco以外で購入しているリスク資産を含めてアセットアロケーションを考えていますが、idecoのような運用益が非課税になる制度では期待リターンの高い資産へ配分し、非課税メリットを享受したいと思います。

スポンサーリンク

先月の拠出金の状況は?

10月26日に銀行口座から引き落とされた拠出金は、JIS&Tや楽天証券のページに11月中旬に買い付け後のデータが反映されました。

ideco201811

※2018年11月25日時点の状況です。

11月は評価損益:8,621円のマイナス。手数料(5,552円)を含めると13,237円のマイナスでした。

スポンサーリンク

Fund of the Year 2018の投票も今週で締め切りです!

Fund of the Year 2018の投票期間もいよいよ今週金曜の11月30日で受付終了です。

もう投信ブロガーの方は投票を済ませたでしょうか?

今週金曜の11月30日で受付終了となりますのでまだの方、投票するのを忘れていた方はぜひ投票をお願いします。

シオイは、楽天・全世界株式インデックス・ファンドとeMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)に投票しました。

果たして今年はどのファンドが1位を獲得するのか非常に気になります。

そんなFund of the Year 2018の授賞式は2019年1月13日(日)(※3連休の中日)になります。

来月にはチケットも販売されると思いますので、授賞式の場でどのファンドが1位に輝くのかリアルタイムで見届けてみませんか?

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」に投票しました。
シオイ(@shioi401shioi)です。 11月に入り、インデックス投資ブロガーにとっては恒例のアレが始まります。 そうです「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」の投票が開始されました。 ...

また「リーマンショックから10年」というお題でアンケートも実施しています。こちらは投信ブロガーでなくても参加できますのでぜひ回答してみませんか?

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018

 

先月(2018年10月)の掛金拠出状況はこちらの記事をご覧ください。

1年4ヶ月経過 運用利回りは-2.86% │ 個人型確定拠出年金(ideco):掛金拠出(2018年10月)
シオイ(@shioi401shioi)です。 2018年10月のidecoの掛金(12,000円)が引き落とされました。 折しもまた米国発の株価下落で日経平均も10月25日は約800円近く下げています。 保有商品もちょ...

 

シオイがidecoに申し込んだ理由・証券会社の選定理由・ideco手続きについては以下記事をご覧ください。

個人型確定拠出年金 ideco を始めました
ideco不備軍から正式に除隊したシオイです。 かなり周回遅れですが、ようやくidecoを今月から開始します。 なぜidecoに申し込むのか idecoに申し込もうと思ったのは、以下2点のメリットが大きいと感じたからです。 ①毎...

idecoで積立てている楽天・全世界株式インデックス・ファンドについては以下記事もご覧ください。

楽天・バンガード・ファンドの創設、第一弾ファンドから期待大か!
シオイです。 先月から随所で情報は発信されていますが、バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社と楽天投信投資顧問が、バンガード・ジャパンの親会社であるバンガード・グループ(本社:米国ペンシルバニア州)が運用するETFを主たる投資...

 

資産運用の基本を知りたい、書籍で学びたい方はこちらの記事もご覧ください。

コメント