「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」に投票しました。

表彰台_トロフィー Fund of the Year
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シオイ(@shioi401shioi)です。

11月に入り、インデックス投資ブロガーにとっては恒例のアレ、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」の投票が開始されています。

スポンサーリンク

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」とは

2007年より始まった一切のしがらみのない投信ブロガー達による本当に良いと思える投資信託を投票で決めて広めようという一大イベントです。
今回で14回目になります。

投票した投信は?

投票者一人につき5ポイントの持ち点が与えられます。

2020年は、コロナショックもあり市場は激しいボラティリティに襲われて2019年に台頭しつつあったレバレッジ型の投信の勢いもどこへ行ってしまったのやらというのが個人的な感想です。

その後の米国株の回復ぶりを思うとS&P500やNasdaqに連動する投信がランクインしてくるのではないかと思っています。

私は昨年に続きあの商品へ全力で投票しました。

eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー):5ポイント

2020年10月8日に純資産総額500億円を突破して受益者還元信託報酬率の第一弾が発動されました。

そして設定当初はその後ろ姿さえ見えなかった楽天・全米株式インデックス・ファンドの背中を捉え2020年11月2日時点の数字ですがついに追い抜きました!!

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 純資産総額:519.73億円

楽天・全米株式インデックス・ファンド       純資産総額:509.15億円

Slim以外の既存商品はまだ高コストという課題はあるものの、とりあえず投資を始めておきたいでも手間はかけたくないという人にとってまさにファイナルアンサー的なファンドではないかと思っています。

これから初めて投資をしようと考えている人へ文句なしに全世界株式へ分散投資をするならeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)だとおススメできます!!

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)関連ついては以下記事もご覧ください。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)が2018年10月31日に設定されます!
...
三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングに参加してきました!次回はもっとお腹空かせて懇親会の食事も食べつくしたい
...
スポンサーリンク

オンライン表彰式は2021年1月16日(土)です

2020年1月16日(土)に「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020 表彰式」がオンラインで開催されます。

表彰式とその後の懇親会というお楽しみイベントを楽しみにしていた方にとっては残念ですがコロナ禍の中では仕方ないですね。

オンライン表彰式については以下公式ページの記事をご覧ください。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020

この時期は毎年土日に仕事が入ってしまい参加が難しいのですが、オンラインならなんとか参加できそうかなと思っています。

 

前年度以前の「Fund of the Year 」についてはこちらの記事をご覧ください。

スポンサーリンク
Fund of the Year
お役に立てたら応援、シェアしていただけると嬉しいです!!
スポンサーリンク
お気楽インデックス投資ジャーニー

コメント